家作りを始める前にやるべきことリスト《こちらをクリック》

【一条工務店】第3回目の打ち合わせ内容について【電気・照明関係編】

スポンサーリンク
一条工務店
【一条工務店】第3回目の打ち合わせ内容について【電気・照明関係編】

✔この記事がオススメな人

  • 一条工務店で住宅を建てようか検討中の方
  • 一条工務店で照明・電気配線の打ち合わせ中の方

一条工務店での3回目の打ち合わせでは何を決めるの?

電気・照明関係の打ち合わせって何?

今回の記事ではこんな疑問を解決します。

間取りや住宅設備の打ち合わせが終わると続いては照明や電気配線の打ち合わせです。
家の照明選びや電気配線は非常に頭を悩ませる問題です。

TVを壁掛けにするならばその点を考えてコンセントの配置を考える必要があります(下地を壁の裏に入れる必要もありますが…)。
また、押入にコードレス掃除機を収納しようと考えている場合は掃除機を充電できるようにコンセントの配置を考えなければなりません。

もちろんどの位置に家具を配置するかも考慮しなければなりません。
電気・照明の打ち合わせは複合的な観点から行う必要がある大切な打ち合わせです。

そういったことから実際の生活を具体的にイメージすることがとても大切。

今回の記事では一条工務店が行っているLED照明で省エネ・節電キャンペーンを中心に、我が家の3回目の打ち合わせ内容で決定したことについても紹介します。
また、照明打ち合わせを行う上で知っておきたいことについても紹介します。

記事の内容

3回目の打ち合わせ内容について

  • 家の照明や電気配線について
  • LED照明で省エネ・節電キャンペーンについて
  • 外回りのコンセント問題について
スポンサーリンク

【一条工務店】3回目打ち合わせ内容

【一条工務店】3回目打ち合わせ内容
福井人
福井人

一条工務店で家を契約した「ふく」です。

今回の記事は3回目の打ち合わせで決めた照明などについて紹介します。

まずは我が家の基本的な情報です。

✔我が家の情報について

  • ハウスメーカー:一条工務店
  • 商品名:i-smartⅡ(グランスマート)
  • 延床面積:35坪
  • 施工面積:40坪
  • 間取り:吹抜付総2階建て

家の照明問題について

家の照明計画を行う前に自分はどれに当てはまりそうか考えてみてください。

  • 必要最低限の明かりがあればいいという方
  • 照明にはこだわりたいという方

照明によって部屋の雰囲気が大きく変わるため、”照明はどれでも良いかなと考えている人”も少しだけでもこだわって選んでみてください。

部屋ごとの演出や照明の変化が私達に与える影響は思った以上に大きく、照明によってリラックスできる・集中できる空間作りを作り出すことができます。

一条工務店での照明計画で採用できる照明には3種類あります。

  • LEDで省エネ・節電キャンペーンによってつけられる照明
  • 社外品のオプションの照明
  • 施主持込の照明
福井人
福井人

我が家は上記2つを組み合わせて照明計画を行いました。

照明にこだわりがある方は社外品を採用すると思います。

一条工務店で家を建て、照明計画を行う上で知っておかなければならないことがあります。
それは【LEDで省エネ・節電キャンペーン】と呼ばれるものです。

LED照明で省エネ・節電キャンペーンとは?

【一条工務店】LED照明で省エネ・節電キャンペーンとは?

LEDで省エネ・節電キャンペーンは一条工務店が独自に行っている照明計画プラン。
初期の見積もり時から見積もりに入っていて、不思議に思う人もいるかと思うので簡単に説明します。

このキャンペーンは【延床面積×3,000円】で家中の照明をつけられるというものです。

LED照明で省エネ・節電キャンペーンとは?
延床面積×3,000円 ⇒ 家中の照明をつけられる

ここまで聞くと”LED照明で省エネ・節電キャンペーン”は素晴らしいキャンペーンのように思えますが実際はそんなことありません。
安く家中の照明を設置できるという反面、いくつかの条件があります。

  • 部屋の広さによってつけることができる照明の数が決まっている
  • 各部屋での照明の合計数が変わらなければ、設置する場所の移動は可能
  • 照明を増やすことは可能(社外品や施主支給)

照明の合計数が決まっている以上その個数を超えると追加料金がかかります
それ以外にも選択できる照明の種類に限りがあります。

  • ダウンライト
  • シーリングライト
  • ポーチライト

住宅の照明は必要最低限でいいという方にとってはお得に照明をつけることができるので、魅力的なキャンペーンです。
しかし、多くの方がそれ以外の照明を付けることになるのではないかと思います。

LEDキャンペーンで取り付けるシーリングライト以外の照明は原則業者でないと交換不可。
電球交換の際は業者を手配する必要があります。

LEDの寿命は一般的に40,000時間あるので、24時間つけっぱなしでも4年半もちます。

もしもLED交換できるタイプが良いという人はLEDキャンペーンを利用せずに、Panasonic製のLED交換可能タイプの照明を選ぶと良いですよ。
一条工務店とPanasonicは提携しているので、Panasonic製の照明は定価よりも半額で取り付けることができますよ。

Panasonic以外のメーカーの社外品でも定価の半額で採用可能です。
現状、下記のメーカーが半額で採用できます。

  • Panasonic
  • ODELIC
  • DAIKO
  • KOIZUMI

注文住宅で建てるのでぜひ照明にもこだわってみてくださいね。

外周りのコンセント問題

【一条工務店】外周りのコンセント問題

照明計画が一段落すると、続いては電気配線について決めていきます。
TV用、エアコン用のコンセント位置や各部屋のコンセント配置、照明のスイッチ関係に至るまで電気に関することを決めていきます。

照明のスイッチの高さやスイッチ種類の変更も行えますよ。
コンセントは家具配置を考慮しながら計画を立てることが大切です。

LAN配線など細々としたものも決めていきます。
LANケーブルをどの部屋に通すかなど事前に決めておくと良いですよ。
一条工務店のLAN配線は壁内の配管を通すため、見た目的にもグッド。

家の内部の電気配線についてはある程度のイメージを固めておくと迷うことなくスムーズに決めていくことができると思います。

悩むのが外部の電気配線。
外部の電気配線は外部にコンセントが必要なのか不必要なのかという2択。

外部コンセントはいくつかの用途があります。

  • 洗車等の高圧洗浄機電源用
  • 外でBBQをしたりするときの電源用
  • DIY工具使用用途
  • 外構イルミネーション用

個人的には外部コンセントは玄関や駐車場周りに1つ以上はつけておいた方がいいですよ。
後で必要になった場合の工賃を考えると先につけておくのがオススメ。

FUKU
FUKU

我が家は100VのPanasonic製の防水機能が備わったコンセントをつけました。
1ヶ所約一万円です。

外部コンセントを考えるときには【電気自動車を将来的に購入する可能性】があるのかも同時に考えておく方が良いです。
というのも、世界的なトレンドとして自動車業界がEV化にシフトしています。

電気自動車の充電用に外部コンセントが必要となるのでそれも念頭に置いて電気配線の計画を立てる方がベター。
一般的な外部コンセントを電気自動車充電用のプラグに変更することも可能です。

もし、現状必要ないけど将来電気自動車を購入する可能性があるという人は外部コンセントは2ヶ所以上を計画しておいてくださいね。

まとめ
  • 内部・外部の電気配線に迷った場合は多くつけておく
  • 実際の家具や家電配置をイメージして、電気配線を行う

我が家の照明計画

【一条工務店】家の照明・電気配線について
福井人
福井人

家の照明で特にこだわりたい部分が、1日の多くを過ごすリビングと食事を行うダイニング。

我が家は吹抜けリビングを採用したため、照明計画にもその部分を反映する必要がありました。

吹抜けを計画している方は照明計画も並行して考えておくと良いですよ。
また、勾配天井などの場合も照明計画に工夫が必要。

我が家の照明計画については別記事でまとめているので参考にしてみてください。

基本的に我が家の照明はPanasonicの照明を採用しました。
ルーフガーデンの外部照明などもPanasonicの照明にしています。

Panasonicの照明は「調光・調色機能」があったり「美ルック」と呼ばれる本来の色味をより綺麗に引き立たせることができる機能があったりと非常に優秀です。
社外品はPanasonic製を選択しておけば間違いありません。

照明計画は非常に悩む問題ですが、基本的に後付ができないので妥協せずに自分がつけたいものをつけるべきです。

【まとめ】一条工務店で3回目の打ち合わせ【電気関係編】

【まとめ】一条工務店アイスマート3回目の打ち合わせ【電気関係編】

一条工務店の【LEDで省エネ・節電キャンペーン】は必要最低限の照明しか適用していないので、こだわりがある方は社外品と組み合わせたり、施主支給で自分が購入した照明を取り付けてもらうのがベスト。

施主支給品は取付に一律1,000円の費用がかかるので要注意です。

照明計画はあらかじめ住んだ時のことをイメージしておくとスムーズに打ち合わせが進むと思います。
照明計画も終わり、残すは外観や部屋のクロスを決めていくのみとなりました。

第4回目の打ち合わせでは外観・クロスについて決めていきました。
別記事でまとめているので参考にしてみてください。

まとめ
  • 一条工務店の【LEDで省エネ・節電キャンペーン】は制約が多く、社外品と効果的に組み合わせると良い(必ずしもLEDキャンペーンはお得になるとは限らないので注意)
  • 施主支給品は取付費用が一律1,000円かかる
  • 電気配線は住んだ時のことをイメージして決める
  • 迷ったときはなるべくコンセントは多めにつけておく

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] […]

  5. […] […]

  6. […] 3回目打ち合わせ【照明計画編】 […]

  7. […] LEDで省エネキャンペーンの詳細は別記事にまとめているので参考にしてみてください。参考:【一条工務店】第3回目の打ち合わせ内容について【電気・照明関係… […]

管理人プロフィール

ふく

はじめまして!
福井で育ち25年が経ちました【ふく】です。

一念発起して2020年2月にWordpressでブログを開設!
今年でブログ運営2年目を迎えました。

生活をちょっとだけ豊かにする【家作り】や【面白い】記事を紹介しています。
もうすぐ一条工務店で建てた新居の引き渡しです。

Follow Me !!!
タイトルとURLをコピーしました