家作りを始める前にやるべきことリスト《ここから➤》

【家作り】引き渡し後・入居前にやるべきこと7選

スポンサーリンク
住居
【家作り】引き渡し後・入居前にやるべきこと7選

引渡し・入居準備を済みましたか?
今回の記事では入居前にやっておくと掃除や家事のハードルが下がるポイントを7つ紹介!
準備や対策をしておくことで住む前からスタートダッシュを切りましょう

引き渡し後すぐにやっておくと良いことって何?

筆者
筆者

家事を少しでも楽にするためにやっておくといいことを紹介します!

スポンサーリンク

この記事はこんな人にオススメ!

  • 新居の引き渡しを控えている方
  • 家づくり中の方
  • 引っ越しを考えている方

引き渡しを控えた方へ


引き渡し後の家は家具も家電もない完全に真っ新な状態。
これから住み始めると嫌でも汚れやホコリが溜まるので掃除をする必要があります。

しかし、家全体を掃除するのは簡単なことではありません。
そこで今回は入居前にしておくことで掃除や家事が少しでも楽になることについて紹介します。

筆者
筆者

今回の記事では我が家が新居への引き渡し後にしたことを例に紹介しています。

念願のマイホームへの引き渡しが控えている方、マンションやアパートへの引っ越しを控えている方の参考になると嬉しいです。

記事の内容
  • 入居前にやるべきことリスト
  • 【番外編】引渡し前にやるべきことリスト

入居前にやるべきこと7選

入居前にやるべきこと7選
  • 防カビくん煙剤を使用
  • 排気口カバー設置
  • 防虫キャップを付ける
  • マスキングテープを貼付
  • 換気口へフィルターを貼付
  • 洗濯機キャスターを設置
  • トイレのスキマを埋める
筆者
筆者

入居前にこれらのことをしておくだけで住み始めてからの掃除や家事の楽さが違いますよ。

ここでワンポイントアドバイス!

引渡し前に住宅全体のクリーニングが行われていますが、入居前にもう一度掃除をしておくのがオススメ

※収納の中やキッチンカウンターの上などに結構汚れが残っていることがあります。

このときに住宅設備などに貼られたシールやステッカーなどを剥がしておくのがオススメ。
後々剥がそうとするとうまく剥がれずにテープ跡が残ることがあります。

① 防カビくん煙剤を使用

入居前にやるべきこと① 防カビくん煙剤を使用

浴室のカビ防止には防カビくん煙剤がオススメ。
除菌成分のある銀イオンの煙が浴室中に行き渡るためカビの原因菌を抑制します。

防カビ君使用後は独特のにおいがするので換気必須!

防カビくん煙剤を継続的に使用することで防カビ効果を高めることができるので、2ヶ月に1回使うことを推奨されています。

筆者
筆者

我が家は防カビ君のおかげでお風呂場にカビが発生したことはありません。

② 排気口カバー設置

入居前にやるべきこと② 排気口カバー設置

IHコンロやガスコンロに付いている魚焼き用グリルの排気口にはカバーをしないと後々掃除がとても面倒くさいです。

※排気口カバーが無いと肉料理や油もの料理をしたときに排気口へ油が飛ぶので掃除が大変

排気口カバーの種類
  • 鍋などが置けるフラットタイプ
  • 伸縮可能タイプ
  • カバーが斜めでお手入れ楽々タイプ

伸縮タイプの排気口カバーはつなぎ目にどうしても汚れが溜まりがちになるので、つなぎ目なしの一体モノの排気口カバーがオススメ。

筆者
筆者

魚焼きグリルを使うときは排気口カバーは外してくださいね。

③ 防虫キャップを付ける