家作りを始める前にやるべきことリスト《ここから➤》

【一条工務店】太陽光発電 1年間の売電収入は?〇〇万円超!?

広告
一条工務店
記事内に広告が含まれています
【一条工務店】太陽光発電の売電収入はいくら?我が家の1年間の売電収入を公開!【搭載容量:12.75kW】

一条工務店の太陽光発電システムの毎月の売電収入ってどんな感じ?

筆者
筆者

太陽光発電システムを搭載した我が家の1年間の売電収入について赤裸々に公開します。

広告

この記事はこんな人にオススメ!

  • 一条工務店の太陽光発電システムの売電収入を知りたい人
  • 一条工務店で家の打ち合わせを行っている人
  • 太陽光発電システムに興味がある人

この記事を読むと分かること

一条工務店の太陽光発電システムの年間の売電収入のイメージ

我が家の太陽光システム仕様

太陽光発電システム仕様
  • 太陽光搭載費用:約220万円
  • 太陽光搭載容量:12.75kW
  • 蓄電池:有り
  • 売電単価:21円/kWh
  • 居住地域:北陸地方

我が家は2021年の4月に引き渡しされました。
※記事作成段階で新居に住み始めて約1年と1ヶ月が経過しています。

今回の記事では一条工務店が作成した太陽光発電システムの発電シミュレーションと我が家の実際の発電量を比較します。

筆者
筆者

私は北陸地方に住んでいます。
冬は雪が降る地域ですので全く発電しませんでした…

雪が降る地域に住んでいる方や冬期の発電状況が心配な方にとってはより売電収入のイメージが付きやすいかと思います。

太陽光発電システム+蓄電池有りですので、これからの家づくりで一条工務店の夢発電システムを検討している方は必見!

また、太陽光発電システムの今後についても紹介します。
一条工務店に限らずこれから太陽光発電システムの導入を考えている方は参考にしてみてください。

下記記事を確認していない人はこちらの記事も要チェック!

1年間の我が家の売電収入額

筆者
筆者

入居後からこれまでの売電額の推移はグラフと表のような感じです。

2021年度の1年間の我が家の売電収入額
売電電力量[kWh]売電電力料金[円]
4975¥20,475
51,334¥28,014
61,368¥28,728
71,123¥23,583
81,474¥30,954
9994¥20,874
101,267¥26,607
111.025¥21,525
12530¥11,130
193¥1,953
2132¥2,772
3576¥12,096

1年間で売電した総電力量は10,891[kWh]、総売電収入は228,711円

グラフを見ると一目瞭然ですが、冬期の売電収入は雀の涙程度。
雪が降る地方に住む方で太陽光発電システム搭載を検討している場合は冬期はほとんど発電しないことを考慮する必要があります。

夏場は軒並み売電収入2万円を超えているので、どれだけ夏場に売電収入を伸ばせるのかが年間の総売電額に影響することが分かります。

夏場の売電収入が2万円を超えるのには2つの理由があります。

  • 売電単価が21[円/kWh]であること
  • パネルの搭載容量が大きいこと

2021年の売電単価は19[円/kWh]ですので、その場合は総売電収入は2万円以上減少していました。

また、我が家は太陽光発電システムの搭載容量が12.75[kW]とそれなりに大きいために発電量が多くなったことも売電収入が多い要因。

筆者
筆者

とは言え、実際に太陽光発電を導入した費用を回収できるのか?が気になるポイントだと思います。

太陽光発電システムを導入することでどれだけのメリットがあるのかを一条工務店がシミュレーションした結果があるの