家作りを始める前にやるべきことリスト《ここから➤》

【DIY】杉カフェ板とアイアン脚を組み合わせたテーブルをDIY

スポンサーリンク
DIY
【DIY】杉カフェ板とアイアン脚を組み合わせたテーブルを作ってみた
筆者
筆者

オシャレなカウンターテーブルをDIYしてみませんか?

スポンサーリンク

この記事はこんな人にオススメ!

  • DIY初心者・DIYに興味がある人
  • カウンターテーブルが欲しい人
  • オシャレなテーブルを作製したい人

この記事を読むと分かること

アイアンレッグのオシャレなテーブルの作り方

テーブルの完成形

テーブルの完成形
筆者
筆者

木目が映えるお洒落なテーブルができました!

  • 使用した木材:杉カフェ板
  • 使用したアイアン脚:カウンターテーブル用
  • サイズ:幅900mm×奥行600mm×高さ850mm

今回の記事では高さ900mmの少し高めのカウンターテーブルをDIYしました。
とてもシンプルな作りなのでDIY初心者の方でも簡単に作ることができます。

今回の記事のテーブル作成方法はダイニングテーブルのDIYなどにも応用できるので、テーブルが欲しい方やこれから引っ越しをする方は必見です!

材料費2万円以下だったので、市販品を購入するよりもグッと値段を抑えることができました。

DIYは自宅にぴったりのサイズ感で作れる以外にも値段も抑えることができるのがメリット

テーブルのDIY方法

テーブルのDIY方法
筆者
筆者

早速、テーブルを作っていきます。

テーブルの作製手順
  • 天板に使用する木材を購入
  • カウンターの脚を購入
  • 木材を研磨
  • 木材を塗装
  • 木材を組み合わせて天板作製
  • 天板と脚を組み合わせる
  • 完成

今回のテーブルのDIYは天板に使う木材と脚の準備をしておけば所要時間2時間もあればできます。

DIYを始めるにあたって最低限準備すべき工具があるので紹介します。
工具があるだけで作業効率が劇的に変化するので最初から揃えておくのがオススメ。

DIYに必要な工具

DIYに必要な工具
  • 電動ドライバー
  • 電動サンダー
  • メジャー
  • ドライバー
  • ハンマー
筆者
筆者

最初はエントリーモデルを購入すればOK。

最低でもこのくらいは準備しておくと作業効率が格段に上がります。
特に電動ドライバーと電動サンダーは色んなもののDIYに使えるのでコレだけでも揃えておきたい!

今回紹介している道具は通販であったり、ホームセンターで購入することができます。

ホームセンターで工具の無料貸し出しも行っているので、それを利用するのもアリ

工具を入れておくための工具箱もあると作業が捗りますよ。

今回DIYで使用した工具類は最後にまとめて紹介します。

① 木材を購入

① 木材を購入

カウンター天板に使用する木材には【カフェ材】と呼ばれる杉の無垢材を採用。
幅2000mm×奥行200mm×厚さ30mmで近くのホームセンターで1枚税込998円で売っていました。

カフェ材は比較的安価で購入できる木材にもかかわらず質感が高いので、DIY初心者にとってはオススメの木材。

筆者
筆者

木材の種類によってカウンターの雰囲気がガラッと変化します。

別の木材を使いたい方はそれでもOK。

こちらのカフェ材をホームセンターのカットサービスで横幅900mmにカットしました。
天板の奥行を600mmにするためカフェ材を3枚繋ぎ合わせます。

カフェ材の横幅は2000mmあるので、今回のカウンターの場合はカフェ材1枚から2枚分の天板パーツを取ることができます(カウンターの横幅が900mm)。

今回のカウンターの場合はカフェ材2枚(約2千円)で天板分のパーツを揃えることができました。

サイズが大きめのテーブルを作りたい方は木材のカットするサイズを変更して対応すればOK

② アイアン脚を購入

② アイアン脚を購入

今回のDIYに使うアイアン脚は既製品として販売しているモノを採用。

木材だけで作るテーブルと比較して、アイアン脚と木材の異素材ミックスのテーブルはメンズライクで無骨な印象を与えます。

筆者
筆者

インダストリアルな部屋作りに最適な組み合わせ!

アイアン脚にも様々な高さの物があります。
作ろうとしているテーブルの高さにあったアイアン脚を見つけて購入してくださいね。

③ 木材を研磨

③ 木材を研磨
筆者
筆者