家作りを始める前にやるべきことリスト《ここから➤》

【キャンプギア】コールマンのシングルバーナー『FYRESTORM(ファイアーストーム)』の徹底レビュー

DIY
【キャンプギア】コールマンのシングルバーナー『FYRESTORM(ファイアーストーム)』の徹底レビュー

コールマンのFYRESTORM(ファイアーストーム)の使い勝手はどんな感じ?

この記事はこんな人にオススメ!

  • シングルバーナーを探している人
  • ファイアーストームの使用感を知りたい人
  • キャンプギアを模索中の人

この記事を読むと分かること

シングルバーナーを買うべき人

シングルバーナーとは?

キャンプや登山に欠かせないキャンプギアの一つ”シングルバーナー”。

様々なアウトドアブランドから色んな種類の”シングルバーナー”が発売されています。

シングルバーナーがあるとお湯を沸かしたり、料理に使ったり、非常時にも活躍したりと、とても汎用性が高いアイテムの一つです。

今回は数あるシングルバーナーの中でもコールマンの【FYRESTORM(ファイヤーストーム)】について紹介します。

FYRESTORM(ファイアーストーム)について

ファイアーストーム各部名称
ファイアーストームの仕様
  • サイズ:約幅12cm × 高さ11㎝
  • 重量:約150g
  • 材質:スチール、他
  • 最大火力:約3,300kcal/h
  • ガス消費量:280g/h(最大出力時)
  • 燃焼時間:約3時間30分(470g缶使用時)

キャンプやアウトドアをやっている人で知らない人はいないアウトドアブランドColeman(コールマン)。

ファイアーストームはOD缶専用のシングルバーナー。
※ガス缶購入時には注意してください。

筆者
筆者

OD缶は【OutDoor】缶の略称です。

特徴
  • ウインドシールドが付いているので風に強い
  • 軽量なので持ち運びが楽
  • 高火力

ファイアーストームはごとく部分が折りたたみできるコンパクトなシングルバーナー。

バーナーヘッドを360度囲うようにウインドシールドがついているので風に強く、海沿いなどの風が強い場所での使用にもオススメ。

重量も150gでとても軽量
特製の収納ケースがついているので、パッキング時にはポイッとバックパックに詰め込むだけでOK。

ファイヤーストームは最大火力(3,300kcal/h)が家庭用のガスコンロ(3,610kcal/h)とほぼ同程度の火力があり、火力面の心配はなし

470gのガス缶使用時の燃焼時間は驚異の3時間30分
使用する火力によって一概には言えないですが、感覚的にはもっと持つと思います。

筆者
筆者

高火力で燃焼時間も長いので使い勝手抜群!

使い勝手について徹底レビュー

ファイアーストームレビュー

ファイアーストームはソロキャンプ2人以上で使用するのにも強くオススメできるアイテムに仕上がっています。

筆者
筆者

ファイアーストームでBBQをしてみたので、そのときの使用感についてレビューします。

最初にファイアーストームの見た目ですが、これが何ともお洒落。
コールマンのイメージカラーの赤がごとく固定のリングに使われています。

実は筆者はシングルバーナーを使用するのは今回が初めてだったので戸惑うと思いました。
しかし、ファイアーストームは構造が簡単だったのでスムーズに点火が行えました。

ファイアーストーム点火手順

  1. ごとく部分を広げる
  2. ガス缶へバーナーを取付
  3. つまみを回してガスを出す
  4. 点火ボタンを押して点火!

BBQの鉄板にはこちらの記事でシーズニングを行った鉄板を使いました。

大きさA5サイズ(幅148mm × 高さ210㎜)、厚さ9㎜の分厚い鉄板を使用しましたが、鉄板全体が温まるのに2分程度でいけました。

最大火力3,300kcal/hは伊達じゃない!

A5サイズ、重量2kgの鉄板をごとくへ載せるのに一抹の不安はあったのですが、ごとくが大きいので安定感抜群でした。

火力の調整もバーナー下部につまみがあり、それで簡単に調整できます。

2時間程度BBQを楽しみました。
470g缶の使用をしたのですがガスは1/3も使っていないのではないかと思います。

何よりも安定の火力と点火の楽さがファイアーストームの最大のメリット。

まとめ
  • 一人用でもカップル使用でも必要十分の機能
  • 点火が楽で火力が強い

【まとめ】ファイアーストームを買うべき人

  • これからキャンプや登山を始める方
  • シングルバーナーをまだ持っていない方

ファイアーストームは初めてのシングルバーナーにぴったりです。

私も初めてのシングルバーナーにファイアーストームを採用しましたが、「なぜ今まで使ってこなかったのか」と後悔するくらいの完成度。

それくらいにファイアーストームのあるアウトドアは快適です。

コンパクトですので携帯性が良く、キャンプでも山でもどこにでも持って行けますよ。

山頂で優雅にコーヒーを楽しむも良し湖畔でBBQするも良しの一つ持っておくとどこでも活躍してくれる汎用性の高いアイテムです。

シングルバーナーを購入する際はガス缶の購入もお忘れなく。

今回のファイアーストームのレビューの記事が皆さんの参考になると嬉しいです。

コメント

  1. […] 【キャンプギア】コールマンのシングルバーナー「FYRESTORM(ファイアースト… […]

管理人プロフィール

FUKUYA

一条工務店での家づくりテクニック・後悔しない家づくり・暮らしのアイデアについて発信中!
- 親子3人暮らし / 20代 -
2021年2月一条工務店アイスマート引き渡し
吹抜リビング 太陽光発電のあるお家に暮らしています

Follow me!!!
タイトルとURLをコピーしました