【月3,000円以下!】UQモバイルの月額料金と実際に一年間使用した感想

スポンサーリンク
雑談
悩んでいる人
悩んでいる人

毎月のスマホ代金、高いから少しでも安くしたい

格安シムのUQモバイルってどんなんだろう

このような悩みを解決します。

私も一年前までスマホ代に毎月8000円くらい払っていて、どうにか安くならないかと思っていました。

そんな時に見つけたのが”UQモバイル”です。

CMで良くやっているので知っている人も多いと思います。

この記事では”UQモバイル”を実際に使っている私の毎月のスマホの支払額がどれだけ安くなったのか、また1年使用した感想について紹介します。

毎月のスマホ代が高いと悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。

記事の内容

UQモバイルの月額支払料金について

UQモバイルに変更した感想について

スポンサーリンク

UQモバイルの月額料金

まず結論から言うと、UQモバイルの一年間平均しての月額料金は約2,600円でした。

福井人
福井人

UQモバイルに変更する前は8,000円近くスマホに払っていたので、約5,000円節約できました。

年間に直すと、60,000円です!

料金の内訳は下記のような感じです(2020年3月分)。

おしゃべりプランS3,980円
国内通話料200円
まとめてチャージ(1GB)1,000円
通話割引(おしゃべり)-200円
マンスリー割-2,052円
端末代金(分割)2,484円
増量オプション500円
スマトク割-1,000円
イチキュッパ割-1,000円
増量オプション割引(データ)-1,000円
増量オプション料割引-500円
ユニバーサルサービス2円
消費税198円
合計金額2,612

1つずつ簡単に解説していきます。

UQモバイルへ変更したいという方は下記リンクで申し込み手順を解説していますので、参考にしてみてくださいね。

料金プランについて:おしゃべりプラン

おしゃべりプランはUQモバイルのデータプランの名前です。

ドコモでいうところの”ギガホ”、auでいうところの”データMAX”ですね。

このプランS、M、Lの3つ存在し、

  • Sが基本データ容量 2GB
  • Mが基本データ容量 6GB
  • Lが基本データ容量 14GB

です。

福井人
福井人

スマホではLINEと軽くSNSをするという人はおしゃべりプランSで問題ないですよ。

自宅にはWi-Fiがあるので、”おしゃべりプランS”で必要十分でした。

皆さん内訳を見ておかしな点に気付きませんか?

UQモバイルのサイト上では”おしゃべりプランS”の価格は1,980円になっているのに、内訳では3,980円になっています。

これは実は月額料金の「スマトク割」「イチキュッパ割」が適用されているからなんです。(ちゃんと内訳には書かれていますね)

イチキュッパ割」は一年目まで適用され、二年目以降は適用されない点に注意です。

つまり、二年目からは”おしゃべりプラン”の値段が1,000円上がります。

スマトク割」は二年目も適用されますので、ご安心を。

ちなみにですが、2019年の10月から料金体系が変わりました。

スマホプラン”という名称に変わり、基本データ容量自体はほぼ変わりなく料金だけが少し変わりました。

気になる料金ですが、基本的な料金は従来の”おしゃべりプラン”と変化なく、変わった点は”スマホプラン”は2年目以降も値段が変化しないこと

つまり、”スマホプランS”は基本データ容量が2GBで1,980円のまま一生使えるということです。

また、”おしゃべりプラン”では契約期間が2年間と決まっており、更新月以外に契約の解除を行うと9,500円の解除料金がかかるのに、”スマホプラン”は契約解除料金がかかりません

至れり尽くせりかよ…って感じですね。

まとめ

料金プランには3種類ある

おしゃべりプランSは元々3,980円だが、2,000円割引されている

現在は料金プランが変更されている

データ追加:まとめてチャージについて

内訳にある「まとめてチャージ(1GB)」の項目。

こちらについて説明するには、内訳にある「増量オプション」も同時に説明する必要があります。

UQモバイルの”おしゃべりプランS”の基本データ容量は前にも説明しましたが2GBです。

しかし、「増量オプション」というものを適用すると、1GB追加(”おしゃべりプランS”の場合)でデータを使用できます。

福井人
福井人

「使用できます」というと、2GB+1GB=3GBで、それ以上使用したらスマホの通信が行えなくなると思う方がいます。

しかし、あくまで通信の速度に制限がかかるだけで、3GB使用した後でも問題なくLINEなどは使えますよ

増量オプション」で増量できるデータ量も料金プランによって変化します。

  • Sがデータ容量 1GB
  • Mがデータ容量 3GB
  • Lがデータ容量 7GB

増量オプション」は月500円で加入することができます。

もちろん、「増量オプション」に入らなくてもデータ容量の追加は行えますし、通信速度が遅くなるだけでLINEなどの通信は問題なく行えます。

ただ、「増量オプション」に加入せずにデータの追加を行うのは500MBまでにしてくださいね。

500MBのデータ追加=500円ですので、それ以上のデータチャージは「増量オプション」に入る方がお得になります。

長々と説明しましたが、このデータの増量1GB分が「まとめてチャージ」の内訳になります。

しかし、内訳にも書いてありますが「増量オプション割引(データ)」で1,000円引かれているので、差し引き0円です。

またそれとは別で内訳に「増量オプション料割引」500円されていますよね

実は私がUQモバイルに契約した時は無料キャンペーンをしていました。

増量オプション」無料キャンペーン

新規契約または他社からののりかえ(MNP)、ソフトバンクからの番号移行、契約変更のいずれかでスマホプランを契約した場合、データ増量オプションの月額料金が2年間無料になるキャンペーンです。

このプランですが、2019年11月28日に終了しました。

今は無くなりました。

というのも、前述したように”おしゃべりプラン”が廃止され、”スマホプラン”と呼ばれる料金プランに変更されたからです。

スマホプラン”も”おしゃべりプラン”とほぼ同じです。

スマホプラン”も同様にデータ増量割引キャンペーンをしていますよ

  • Sがデータ容量 1GB
  • Mがデータ容量 3GB
  • Lがデータ容量 3GB

スマホプラン”はデータ増量キャンペーンの追加容量が最大で3GBになった点に注意です。

つまり、従来の”おしゃべりプランL”は基本データ容量が14GBで最大の追加データ容量が7GBで合計21GBでした。

しかし、”スマホプランL”は基本データ容量が14GBで最大の追加データ容量が3GBで合計17GBになりました。

まとめ

「まとめてチャージ」はデータの追加を行うサービス

データ増量キャンペーンで使用できるデータ容量を増やすことができる

月額割引:マンスリー割について

マンスリー割」は月額料金を割引してくれるサービスです。

端末価格によって割引額は変化します。

私が購入した端末は”iPhone 6s 32GB”です。

しかし、この「マンスリー割」についても料金プランの変更に伴い2019年の9月に終了しました。

福井人
福井人

もしかして、損したと思っていませんか?

実はその代り新規でUQモバイルに登録すると、1万円キャッシュバックと端末代が安くなるサービスがついているんですよ。

私の内訳を参考に「マンスリー割」があるときと料金プランが変わった時でどれくらい差があるのか確認してみましょう。

「マンスリー割」有りの場合(過去)

端末購入代金(iPhone 6s):59,616円(月額:2,484円)

マンスリー割:-2,052円

実質負担金:432円(2,481円-2,052円)

”スマホプラン”に変わった場合(現在)

端末購入代金(iPhone 6s):18,000円

1万円キャッシュバック適用で、実質負担金8,000円

実質負担金:333円(8,000円/24ヶ月)

実は料金プランが新しい現在の方がお得になっているんです!

ユニバーサルサービス料について

加入電話などの電話サービス (これを「ユニバーサルサービス」といいます) を全国どの世帯でも公平に安定して利用できるよう、必要な費用を電話会社全体で応分に負担する「ユニバーサルサービス制度」が2006年より実施されています。

UQコミュニケーションズは、UQ WiMAXおよびUQ mobile通信サービスをご契約されているお客様に「ユニバーサルサービス料」のご負担をお願いすることとし、負担金全額を本サービスの業務支援機関である電気通信事業者協会 (TCA) に納めます。

お客様各位におかれましては、ユニバーサルサービス制度についてご理解いただき、ご協力を賜りたくよろしくお願い申し上げます。

抜粋:UQモバイル

ユニバーサルサービス制度について【総務省】

月額料金まとめ

まとめ
  • 基本データ容量の違いで料金プランが3種類ある
  • 新しい料金プラン”スマホプラン”は契約解除金がかからない
  • 「マンスリー割」は無くなったが、端末料金が安くなり10,000円のキャッシュバックがある

月額料金は約2,600円でした。

料金体系が変わりましたが、基本的な月額料金に変化はないのでほぼ同じくらいですね。

むしろ、二年目以降の月額料金に変化がないので、新しい料金体系の方がお得ですね。

月に8,000円程度スマホ代に支払っている人はUQモバイルへ変更すると5,000円以上毎月浮いてきますね。

福井人
福井人

月に5,000円、年間で60,000円の節約ができるのは大きいですよね。

今なら10,000円のキャッシュバックもあります。

UQモバイルを使用した感想

月額料金についてはとても安くなることが分かったと思います。

続いては実際に1年間、「UQモバイル」を使った感想です。

やはり、気になるのが”通信速度”ですね。

よく「UQモバイル」などの格安シムは通信速度が遅いなどと言われますが、1年間使ってみての感想としては「全く通信速度は遅くない」です。

実際に格安シムの通信速度を比較すると、ドコモやauなどのキャリア並みの速度でネットが行えることが分かります。

UQモバイルの速度

昼間の時間帯であろうが混雑した電車内であろうがどこでも問題なく使えました。

以前のキャリアはauを使用していましたが、”通信速度”はそれと遜色ありません。

通信速度”には総じて満足です。

キャリアから格安シムに乗り換えたときに戸惑うことが、キャリアメールなどが使えないことです。

しかし、UQモバイルは格安シムでは珍しくキャリアメールが使用できます

「@uqmobile.jp」というアドレスを使用します。

オプションですので、200円/月かかります。

私は格安シムに乗り換えたのを機にGmailに変更しました。

Googleでアカウントを作成すると、自動的にGmailアドレスが付与されるので今のうちにアカウントを作っておくと便利ですよ。

唯一残念だったことが新規に購入できるスマートフォンの種類が少ないことですね。

2020年4月8日現在でiPhoneとAndroidで合わせて8種類しかありません。

私が購入した一年前の時とiPhoneのラインナップは変わらず、iphone6sとiphone7しかありません。

しかし、これはあくまで新規購入の場合ですので、今皆さんが使用しているスマホを使用することも可能です。

今使用中のスマホを使うことで新規に端末を購入する必要がなくなるので、更にお得にスマホを利用できます。

それ以外には特に不満点はありませんね。

まとめ
  • 通信速度は大手キャリアとほぼ同程度
  • 月額料金は文句なし!
  • キャリアメールも使用可能
  • 選べる機種が少ないのが残念

UQモバイルは通信速度も速く快適ですし、月額料金も安く、とてもおすすめの格安シムと言えますね。

少しでも月額料金を安くしたい方は下記ボタンから申し込みができるのでどうぞ。

UQモバイルへ変更したいという方は下記リンクで申し込み手順を解説していますので、参考にしてみてくださいね。

コメント

  1. […] […]

管理人プロフィール

福井人

はじめまして!福井で産まれて25年が経ちました【福井人】です。

会社員2年目ですが、連日Twitterで流れてくる「ブログでいくら稼いだ」のツイートを見て、一念発起してWordpressでブログを開設!

生活をちょっとだけ豊かにする「面白い」記事を積み上げていきます。

先日、付き合っている彼女と婚約して、現在結婚式の準備や新居の打ち合わせなどを進めています。
一条工務店のi-smartシリーズで家を建てる予定。
打ち合わせ内容や家のことについて発信中。

福井人をフォローする
タイトルとURLをコピーしました