うんこちゃんと学ぶ2人で遊べる面白いボードゲーム Part1【ボドゲ初心者】

スポンサーリンク
加藤純一(うんこちゃん)
うんこちゃんと学ぶ2人プレイ専用の面白いボードゲーム Part1【ボドゲ初心者】

2人で遊べる面白いボードゲームを教えて欲しい

この記事ではこんな悩みを解決します。

2人用のボードゲームは非常に多く発売されています。
また、いざボードゲームを始めようと思ってもルールの複雑さに頭を悩ませることがあります。

今回はそんな悩みを全て解決できる記事になっています。
恋人や友達、家族など誰とでも楽しめるルールが簡単な、2人で遊べるおすすめのボードゲームを紹介します。

また、本記事ではボードゲームをプレイ動画付きで分かりやすく紹介しているので、面白いポイントやルールがすごく分かりやすいです。
それでは、早速紹介していきます。

記事の内容

2人プレイ専用の面白いボードゲームについて

スポンサーリンク

2人で遊べる面白いボードゲーム

2人プレイ専用の面白いボードゲーム

✔2人で遊べる面白いボードゲーム Part1

  • ガイスター
  • ゴブレットゴブラーズ
  • SLIPE(スライプ)

今回、動画でボードゲームの紹介をしてくれるのが【うんこちゃん】というゲーム実況者であり、生配信者であり、Youtuber。
現在時点(2020年7月9日)でYouTubeのチャンネル登録者数(jun channel)は57.7万人を超えています。

ゲーム実況好きの方は名前を聞いたことがある方もいるかもしれないですね。

うんこちゃんは【プロ顔負けのトーク力】と【圧倒的な感情表現】を武器に面白おかしくボードゲームをプレイしています。
ぜひ、プレイ動画を見てルールを把握するのと同時に今回紹介するボードゲームの面白さを味わってみてください

① ガイスター

【ボードゲーム】人間不信になる 本気の騙し合いゲーム【ガイスター】

最初に紹介するのはガイスター
Youtubeのサムネイルにも書いてあるように”人間不信になるゲーム”です。

✔ゲーム概要

2種類のオバケのコマを使用し、互いのコマをチェスのように取り合うゲーム

心理戦や駆け引きの要素が強く、ルールが単純なため誰とでも楽しめる

プレイ時間:5~10分

✔ゲームルール

  • オバケのコマには良いオバケと悪いオバケがいる(それぞれ4体ずつ)
  • 相手に見えないように2種類のオバケのコマを配置する
  • オバケコマは1ターンに一回縦横1マスだけ動かせる
  • 相手の良いオバケを最初に4体全て取るか、相手に自分の悪いオバケを4体取らせたら勝利
  • 自分の良いオバケを相手陣地のボードの隅からボードの外に出しても勝利

動画では2分35秒~実際にガイスターをプレイしています。

ゲームルール自体はオバケコマを各ターンに動かすだけなので非常に簡単。
勝利条件もシンプルで分かりやすい。

このゲームの面白さは何と言っても”相手との心理戦”。
いかにして相手に自分の悪いオバケを取らせるか、相手の良いオバケを取るかです。

運要素はなく、丁度良い戦略性と心理戦を楽しむことができます。
1回あたりのプレイ時間も短いので、負けても「もう一回!」が気軽に言えます。

実際に持っているのですが、本当に面白いです。
相手がガンガン攻めてくるので良いオバケかと思って取ったら悪いオバケだったり、悪いオバケだと思って放置していたら実は良いオバケで外に脱出されたりします

何といってもゲームルールがシンプルなので、ボードゲームをプレイしたことない人に「ボードゲームってこんなにシンプルだけど面白いんだよ」と布教目的で使っています。

興味を持った人はぜひプレイしてみてください。

② ゴブレットゴブラーズ

【ボードゲーム】進化した◯✕ゲームに大興奮!【ゴブレットゴブラーズ】

次に紹介するのは【ゴブレットゴブラーズ
昔一度はしたことがある○×ゲームが進化して帰ってきました。

✔ゲーム概要

3×3の盤面で、先に縦・横・斜めいずれか1列自分のコマを配置した方が勝ちという○×ゲーム

移動”や”被せ”といった要素が普通の○×ゲームから追加されている

戦略性と記憶力が試されるボードゲーム

プレイ時間:5分

✔ゲームルール

  • 大小様々な3種類のコマを使用する○×ゲーム
  • サイズの小さなコマには大きなサイズのコマを”被せ”ることができる
  • コマを任意の場所に”移動”することもできる
  • 最初に縦・横・斜めのいずれかの部分で自分のコマを1列配置したプレイヤーの勝利

動画では1分30秒~実際にゴブレットゴブラーズをプレイしています。

シンプルな○×ゲームにちょっとした要素をプラスしただけでこんなに面白くなるんだと感心する出来のボードゲーム。

各ターンにやることはコマを動かすだけで超シンプル。

このゲームで試されるのは”記憶力”。

この下にあるコマ何色だったかな?

コマを被せたはいいけど、被せられたコマの色が次第に分からなくなっていきます。
その結果ほぼ確実に自滅します。

運要素はなく、丁度良い戦略性
ガイスター同様に1回あたりのプレイ時間も短いので、負けても「もう一回!」が気軽に言えますよ。

大人と子どもが一緒にプレイすると子どもの方が記憶力が良くて勝利することができたりします。
一家団欒や年末年始に親戚と集まったときに重宝するボードゲームです。

興味を持った人はぜひプレイしてみてください。

③ スライプ

【ボードゲーム】シンプルだけど奥が深い超頭脳バトル!【SLIPE(スライプ)】

最後に紹介するのが【SLIPE(スライプ)
5×5の盤面で繰り広げられる頭脳戦ボードゲーム。

✔ゲーム概要

各プレイヤーそれぞれが5つのコマを使用し、コマの上に印が描かれたメインピースをボード中央部のマークの位置へ先に移動させた方の勝利

ひたすらに頭脳戦のボードゲーム

プレイ時間:10分

✔ゲームルール

  • スタートプレイヤーを決め、交互にコマを動かす
  • 手番では自分のコマを1つ選び、縦・横へ動かす
  • このとき動かしたコマは別のコマもしくはボード壁面に当たるまで動かす
  • 印の付いたコマ(メインピース)を最初にボード中央部に移動させたプレイヤーの勝利
  • メインピースを囲うようにコマを動かすこと・メインピース以外をマークの位置に置くことは禁止

動画では1分40秒~実際にスライプをプレイしています。
負けたときのうんこちゃんのリアクションが面白すぎます。

ゲームルール自体はこれまで紹介したボードゲームの中で一番シンプルでありながら、奥が深く頭脳戦なボードゲーム。
コンポーネント(ボードゲームを構成する部品)も木製で、お洒落な感じがたまらないですね。

このゲームで試されるのは数手先を読む”頭脳”。
考えなしにコマを動かしているとあっという間に負けます。
運要素は全くなく、先読みの力が試されます。

SLIPEを【おすすめする最大の理由】は、
ボードゲーム自体の面白さ+コンポーネントのお洒落さとコンパクトさで価格も2,000円程度とお手頃なこと

考えれば考えるほどハマっていく、シンプルが故に最適解を求める必要があるゲームです。
もしプレイするなら1ターン当たりの持ち時間を決めてやるといいでしょう。

ボードゲームの好きな友人や恋人と一緒にプレイしたいゲーム

興味を持った人はぜひプレイしてみてください。

【まとめ】2人で遊べる面白いボードゲーム

【まとめ】2人プレイ専用の面白いボードゲーム

今回は2人プレイ専用のボードゲームを紹介しました。
今回紹介したボードゲームはどれもルールがシンプルで、ボードゲーム初心者の方でも楽しめます

2人で遊べる面白いボードゲーム Part1

  • ガイスター
  • ゴブレットゴブラーズ
  • SLIPE(スライプ)

ぜひ、恋人やお子さんと一緒にプレイして楽しんでみてはいかがでしょうか。
皆さんの人生にボードゲームを添えられたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
うんこちゃんと学ぶ2人で遊べる面白いボードゲーム Part2】も順次作成予定です。

コメント

  1. […] うんこちゃんと学ぶ2人で遊べる面白いボードゲーム Part1【ボドゲ初心者】… […]

管理人プロフィール

福井人

はじめまして!福井で産まれて25年が経ちました【福井人】です。

会社員2年目ですが、連日Twitterで流れてくる「ブログでいくら稼いだ」のツイートを見て、一念発起してWordpressでブログを開設!

生活をちょっとだけ豊かにする「面白い」記事を積み上げていきます。

先日、付き合っている彼女と婚約して、現在結婚式の準備や新居の打ち合わせなどを進めています。
一条工務店のi-smartシリーズで家を建てる予定。
打ち合わせ内容や家のことについて発信中。

福井人をフォローする
タイトルとURLをコピーしました