【一条工務店】アイランドキッチン・対面キッチンにするときのメリット・デメリットと注意点

スポンサーリンク
一条工務店 家づくり
悩んでいる人
悩んでいる人

アイランドキッチンにしたいけどどんなメリットやデメリットがあるの?

注意することを教えて欲しい

こんな悩みを解決します。

一昔前は「男子厨房に入らず」という格言があるようにキッチンは女性のものでした。
しかし、今では誰もが自由に出入りする空間となり、キッチンのあり方も変わってきています。

最近では【アイランドキッチン】や【対面キッチン】という、島のようにキッチンを独立させたり、ダイニング側と向かい合うタイプの物が流行っています。
しかし、【アイランドキッチン】や【対面キッチン】にもメリット・デメリットがあります。

この記事では【アイランドキッチン】【対面キッチン】のメリット・デメリットについて考えます。
同時に、一条工務店を契約した私が一条工務店でそれらキッチンを採用する際の注意点について紹介します。

この記事を読み終わると、キッチンの在り方に対して理解でき、後悔しない家づくりを行うことができますよ。

記事の内容

【アイランドキッチン】【対面キッチン】のメリット・デメリット

一条工務店で【アイランドキッチン】【対面キッチン】を採用するときの注意点

スポンサーリンク

アイランド・対面キッチンのメリット

✔アイランド・対面キッチンのメリット

  • LDKが開放的になること
  • コミュニケーションが取りやすくなること
  • 複数人で作業が行いやすいこと
  • 間取りデザインの幅が広いこと

【アイランドキッチン】【対面キッチン】にはいくつかのメリットがあります。
1つずつ詳しく見ていきましょう。

メリット① LDKが開放的になること

【アイランドキッチン】の最大のメリットは”開放的な空間づくり”ができることです。
フルオープンの【対面キッチン】にすることで同様の効果が得られます。

壁も仕切りもない【アイランドキッチン】は広々とした空間が広がっています。
視界を壁にさえぎられることがないため、広い視野の中で家事や料理を楽しむことができます。

一人で調理していてもLDK全体を見渡せるので、閉鎖的な雰囲気を感じにくいです。

メリット② コミュニケーションが取り易くなること

周りを壁で囲われた【独立型キッチン】と異なり、アイランド型の【対面キッチン】を採用することでリビングで遊ぶ子どもの様子を見たり、友人と話したりしながら料理ができます。

【独立型キッチン】だと料理の時間は一人になってしまいます。
【アイランドキッチン】や【対面キッチン】ならコミュニケーションを取れるので、料理の時間も楽しめそうですね。

メリット③ 複数人で作業が行いやすいこと

【アイランドキッチン】はその性質上、キッチンの両側からアクセスできます。

【独立型キッチン】は動線が1本しかないので、複数人での作業時にはキッチン内で渋滞を起こします。
【アイランドキッチン】は動線が2本になることで、複数人での作業も行いやすいです。

料理の配膳・後片付けもスムーズに行えるため、他の人の手を借りやすいですね。

メリット④ 間取りデザインの幅が広いこと

【アイランドキッチン】はLDKのどこにでも配置できるため間取り決定の際の幅が広いです。

  • ダイニングテーブルをキッチンへくっつける
  • キッチン向かい側へカウンターを設ける
  • 収納や飾り棚をキッチン背面へ設置する
  • シンクとコンロの両方をアイランド部分に設置 or どちらか一方を壁面に設置

キッチン周りでの家族の過ごし方に合わせて、オリジナルのプランを実現しやすいですね。

アイランドキッチン・対面キッチンのメリット

  • LDKが開放的になること
  • コミュニケーションが取りやすくなること
  • 複数人で作業が行いやすいこと
  • 間取りデザインの幅が広いこと

アイランド・対面キッチンのデメリット

✔アイランドキッチン・対面キッチンのデメリット

  • 広いスペースが必要なこと
  • 手元が丸見えになること
  • 臭いや音が広がりやすいこと
  • 排気ダクトの処理に困ること

もちろん、【アイランドキッチン】【対面キッチン】にはメリットだけでなくデメリットもあります。

デメリット① 広いスペースが必要なこと

【アイランドキッチン】を採用する上での大きなデメリットは”広いスペースがないと作れない”ことです。

キッチンを壁から離して島状にする設計上、キッチンの両側へ通路が必要になります。
LDKに広いスペースが作れない場合は、【アイランドキッチン】を採用することすら難しいです。

また、【アイランドキッチン】を採用したばかりにリビングやダイニングスペースが狭くなるのは避けたいですね。

レイアウトにもよりますが、一般的なキッチンは4.5畳あると理想的と言われています。
しかし、【アイランドキッチン】には6畳前後のスペースが必要です。

広さの問題は【対面キッチン】のペニンシュラ型(一面が壁になっている対面キッチン)を採用することで対策できます。
【アイランドキッチン】ほどの広さは必要ないですが、多少の開放感を犠牲にしなければいけません。

デメリット② 手元が丸見えになること

開放的な【アイランドキッチン】や【対面キッチン】は意識しなくても視線に入る、見えてしまうキッチンです。
友人を招くときなどはキッチンの様子が丸見えになります。

片付け忘れたものや汚れが見えるため、常に整理整頓を心掛けておく必要があります。

多少の視線の保護にはキッチン前面へ立ち上がりをつけることで対応できます。

コンロの前面には300㎜程度の立ち上がりをつけることで揚げ物の際の油跳ねも気になりませんよ。
この立ち上がりは取り外しが可能なものにしておくことを強くおすすめします。

デメリット③ 臭いや音が広がりやすいこと

【アイランドキッチン】は壁に面していないため、料理の際に発生した臭いや煙が部屋中に拡散しやすいです。
もちろん、壁がないため食器を洗う音も筒抜けになります。

吹抜けタイプのリビングとつながっている場合やリビング階段を採用している場合は、臭いや音が2階にまで上がっていく可能性があります。
窓の位置の工夫や高性能な換気扇の設置など、換気しやすい環境作りにも気を配る必要がありますね。

デメリット④ 排気ダクトの処理に困ること

料理の際は換気扇を動かして料理中に発生した臭いをレンジフードから取り込んで外部へ排出しなければなりません。
ここで忘れてはいけないことは”換気扇は必ず壁につく”ということ。

壁付けの【独立型キッチン】の場合はレンジフードからそのまま換気扇を配することができます。

一方、【アイランドキッチン】はそういう訳にはいきません。
【アイランドキッチン】や【対面キッチン】にするとレンジフードから換気扇までをつなぐ排気ダクトが必要になります。

壁付けにできない【アイランドキッチン】は排気ダクトの処理に困るわけです。

もちろん、コンロだけを壁付けにしてシンクや調理場だけをアイランドキッチン側へ配置する方法もあります。
この方法を採用すると、臭いのデメリットをクリアすることができそうですね。

✔アイランドキッチン・対面キッチンのデメリット

  • 広いスペースが必要なこと
  • 手元が丸見えになること
  • 臭いや音が広がりやすいこと
  • 排気ダクトの処理に困ること

一条工務店でアイランド・対面キッチンを採用する時の注意点

福井人
福井人

一条工務店のi-smartシリーズを契約しました福井人(@hanmura_emina)です。

我が家の情報
  • ハウスメーカー:一条工務店
  • 商品名:i-smartⅡ
  • 施工面積:131.67㎡/39.83坪
  • 間取り:2階建て4LDK

【アイランドキッチン】や【対面キッチン】のメリット・デメリットには前に紹介したようなものがあります。

一条工務店の住宅は24時間換気システムがあるため、臭いの問題はあまり気にしなくてもよさそうです。

デメリットの中で、個人的に一番気にした方が良い点は”排気ダクトの処理方法”。

一条工務店の場合は2パターンしか排気ダクトを隠す方法がないです。

排気ダクトの処理方法
  • 下がり天井にして排気ダクトを全て隠す方法
  • 垂れ壁にして排気ダクト部分だけを隠す方法

ちなみに、私はキッチン全体を下がり天井にして排気ダクトを隠す方法を採用しました。

下がり天井にした最大の理由は垂れ壁スタイルは排気ダクトの導線が見えてお洒落ではなかったから。
リビングを吹抜けにしたので、キッチンが下がり天井だと更にLDKが開放的になると考えたからです。

キッチンを下がり天井にして、排気ダクトを隠す方法がスタイリッシュでいいですよ。
しかし、LDKのレイアウト上それが難しい場合もあります

自分の生活スタイルと相談したうえで、納得して決めることが重要ですね。

一条工務店でアイランドキッチンや対面キッチンを採用するときは排気ダクトの処理方法を考えておくこと

まとめ:キッチンの在り方について

今回は【アイランドキッチン】や【対面キッチン】のメリットやデメリットについて紹介してきました。

臭いが広がりやすかったり、わずかな汚れでも散らかっているように見えてしまったり、流行りの【アイランドキッチン】にもデメリットは少なくありません。

しかし、デメリットをうまくカバーできれば【アイランドキッチン】はとても使いやすいタイプのキッチンです。
【アイランドキッチン】にこだわらなくても、【対面キッチン】のペニンシュラ型にすることで【アイランドキッチン】のメリットだけを取り入れることもできます。

一条工務店で【対面キッチン】や【アイランドキッチン】を検討している人は”排気ダクトの処理方法”も気にしてみてくださいね。

皆さんの家づくりの参考になれると幸いです。

後悔しない家づくりをするために気を付けるべきことを下記記事で紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

後悔しない家づくりをするために

コメント

管理人プロフィール

福井人

はじめまして!福井で産まれて25年が経ちました【福井人】です。

会社員2年目ですが、連日Twitterで流れてくる「ブログでいくら稼いだ」のツイートを見て、一念発起してWordpressでブログを開設!

生活をちょっとだけ豊かにする「面白い」記事を積み上げていきます。

先日、付き合っている彼女と婚約して、現在結婚式の準備や新居の打ち合わせなどを進めています。
一条工務店のi-smartシリーズで家を建てる予定。
打ち合わせ内容や家のことについて発信中。

福井人をフォローする
タイトルとURLをコピーしました